ENGLISH

PROFILE OF ARTIST

金丸 悠児/Yuji Kanamaru(1978〜 )

1978年 神奈川県生まれ 2001年 東京藝術大学デザイン科卒業
2002年 アーティスト集団C-DEPOTを設立 代表を務める
2003年 東京藝術大学大学院(大藪雅孝研究室)修了、EXHIBITION C-DEPOT 2003(以後~'12)
2011年 金丸悠児展 / アートフェア東京2011(以降2016)
2012年 金丸悠児展 / 新池袋モンパルナス西口まちかど回遊美術館、ART TAIPEI / Taipei World Trade Center、絵本「ホシノキオク」ビーナイスより刊行
2014年 KISS THE HEART#3 / 日本橋三越本店、ART FAIR C-DEPOT —Shapes of HEART- / 西武渋谷店 2015年 画集「金丸悠児作品集 -時を運ぶ者たち—」マリアパブリケーションズより刊行
2016年 くどやま芸術祭 / 九度山町
2017年 鉄腕アトム×C-DEPOT ぼくらのアトム展 / 東京芸術劇場&WACCA池袋、我輩の猫展 / 佐藤美術館
その他、個展・グループ展など多数

vol.24 2018 SPRING EXHIBITION

「金丸悠児 WILD PLANET -セイメイの春-展

2018年 3/12(月)〜 5/20(日)
パークホテル東京25F / 31F 11:00〜20:00
入場無料 | 期間中無休 (ただし臨時イベントにより会場内入場の時間制限などを設けさせていただく場合もございます。)

日本の四季をアートと共に楽しむ展示会ART coloursの第24弾として「金丸悠児 WILD PLANET -セイメイの春-展」を開催いたします。

厳しい冬を乗り越え、万物が目を覚まし、春を迎えた絵の中の動物たちがパークホテル東京で躍動します。
地球は一つの生命体であり、全ての生き物には地球の記憶が宿っている。太古より現在まで続く生命の連鎖を、動物たちの姿に見出して描く画家、金丸悠児による個展です。

いかにもお喋りな海のカレイたち、砂浜のヤドカリはそわそわして、陸には起きたばかりのマンドリル親子、有頂天な象たちは楽しそうに走り出す。春の陽気に誘われて、都会の雑踏から外れて汐留の高層ビルを上がって来てみれば、アートの楽園で躍動する動物たちの息づかいを感じてほっと心が緩む、そんな春の夢のような世界をパークホテル東京の空間で感じていただければ幸いです。

【キュレーション】フヤマアート
【映像制作】antymark annex
【総合プロデュース】creative unit moon
※会期中、作品をモチーフにした映像作品をアトリウム壁面の大型スクリーン(高さ約30mx幅約8.5m)で上映します。