ENGLISH

PROFILE OF ARTIST

冨田 伊織 (とみた・いおり)

1983年 埼玉県生まれ 神奈川県在住(2016年現在)
2006年 北里大学水産学部水産生物科学科卒業
2008年 岩手県大船渡市にて漁師見習いをしながら、透明標本作家として作品制作を開始。
HP http://www.shinsekai-th.com/

江本 創 (えもと・はじめ)

1970年 兵庫県生まれ
1995年 筑波大学大学院修士課程芸術研究課修了
1999年まで版画(主に銅版画、リトグラフ)を制作
その後、標本作品の制作を始める
現在、画廊での個展及び美術館での展示を中心に活動
作品集として「幻獣標本博物記」「幻獣標本採集誌」「幻獣標本箱」「幻獣大発見!」(全て風濤社)

小川 剛 (おがわ・ごう)

1981年 神奈川県生まれ
2007年 東京藝術大学卒業
2009年 東京藝術大学大学院修了
2011年 アーティスト集団 C-DEPOT 所属
2016年 4月・個展「上野東照宮・神楽殿 光彩陸離」(上野公園 上野東照宮・神楽殿)
6月・個展(日本橋三越本店アートスクウェア)
HP http://ogawago.jimdo.com/

亀井 潤 (かめい・じゅん)

1969年 和歌山県生まれ
1981年 ガンプラにはまり現在まで続いている。ガレージキット製作からフィギュアを作り始める
2004年 TVチャンピオン「プロモデラー王選手権」出場
2005年 「妖艶 耽美 人形 亀井潤アートフィギュア展」個展
2006年 自ら制作する人形を和伽人形(おとぎにんぎょう)と命名
2015年 「YOKAI TOUR 2」(パークホテル東京25Fアトリウム)
以降 個展・グループ展などに多数出品。現在は和伽人形作家として活動中

成田 朱希 (なりた・あき)

1966年 青森県生まれ
十代後半で上京し、漫画・絵本・文学を手本に独学で画家となる。二十代で細江英公、秋山祐徳太子、工藤哲巳など大御所アーティスト達と交流、芸術のエッセンスを吸収する。澁澤龍彦、森村誠一などの著作本装丁・挿画仕事も多数。今展では、アーティストルーム【芸者金魚】から派生した新作を発表する

二階 武宏(にかい・たけひろ)

1980年 愛知県生まれ 京都精華大学芸術学部版画卒
桜や柘植(つげ)などの堅い樹の輪切り部分に、ビュラン(鋭い鋼鉄の刃先を持つ彫刻刀)で細密イメージを彫刻する世界レベルの木口(こぐち)木版画作家。高知国際版画トリエンナーレ展、日本版画協会展など権威ある受賞を重ね、浙江省美術館、鹿沼市立川川上澄夫美術館など多数美術館にコレクションされている。

平田 あすか (ひらた・あすか)

1978年 愛知県生まれ 名古屋芸術大学大学院美術研究科造形専攻修了
ヒト、植物、動物、自然・・・すべての生命が繋がり生まれてくる突飛な生物を諦観的に描き、独自の世界観を表現している。「nowhere-ここではないどこかへ」(Bunkamura Gallery)、「Recto emotion ~刺繍表現にみる今日の作家たち~」(日本橋高島屋6階美術画廊)出品。国内外、個展グループ展多数。

vol. 17 2016 SUMMER EXHIBITION

「妖-あやかし-のアクアリウム展」

2016年 6/20(月)〜8/28(日)
パークホテル東京25F アートラウンジ 11:30AM〜10:00PM
冨田 伊織、江本 創、小川 剛、亀井 潤、成田 朱希、二階 武宏、平田 あすか

入場無料 | 期間中無休 (ただし臨時イベントにより会場内入場の時間制限などを設けさせていただく場合もございます。)

 四百年ほど昔、ここ「汐留」は江戸城外堀に潮の干満が届かぬよう堰き止められ潮溜りとなった事から「汐留」と呼ばれるようになりました。閉じ込められ海に戻れなくなった生物たちは生き残る手段として、妖しげなイキモノ=妖(あやかし)に変容・進化、そして四百年が経った現在、時空を超え「未確認生物」として捕獲されました・・・
2016年夏、地上25階にあるパークホテル東京アトリウムが、妖しげなイキモノ溢れるアクアリウムと化します。エントランス床面や高さ30メートルの大壁面に遊泳する異生物、LEDライトのテーブルには奇抜なカラーのオブジェ、何やら妖しげなART達がそこかしこにと。
猛暑真っ只中を忘れさせるような異空間〈妖‐あやかし‐のアクアリウム〉で、ART作品とコラボしたデザートやカクテルなどをお召し上がりながら、束の間の遊泳気分をお楽しみください。

【協力】不忍画廊KATSUMI YAMATO GALLERYフヤマアートAIN SOPH DISPATCH青木画廊ギャラリー戸村
【総合プロデュース】creative unit moon
【映像制作】antymark annex
※会期中、作品をモチーフにした映像作品をアトリウム壁面の大型スクリーン(高さ約30mx幅約8.5m)で上映します。


◆BSフジ「ブレイク前夜〜次世代の芸術家たち〜」冨田伊織、二階武宏、亀井潤、江本創 出演決定!

8/2、9、16、23 毎週火曜21:55~22:00「妖‐あやかし‐のアクアリウム展」4作家が各回に出演。
ブレイク前夜【番組公式HP】BSフジ「ブレイク前夜〜次世代の芸術家たち〜」
【提供] 本郷美術骨董館   【制作会社】 イーカンパニー   【協力】ロイドワークスギャラリー