【秋葉生白 略歴】

あきばせいはく 1954年東京生まれ 書家成城大学で西山松之助に江戸文化史芸術論を学ぶ。
古美術、現代美術など長年の研鑽と美意識を基礎に、
紙だけではなく木に直接文字を彫り込むなど「祈り」をテーマに独自の新しい書を表現し発表している。

2003年~2005年 NHKステラ題字「武蔵」「新選組」「義経」などの大河ドラマ 他
2004年 諏方神社創建800年記念にて御神殿に「神威」を揮亳奉献
2004年~2007年 東美アートフェア-壺中居題字揮毫「花」 他(東京美術倶楽部)
2007年 薗部澄 写真集「よみがえる昭和の記憶」揮亳
「浅草待乳山聖天」より「成就橋」の題字揮亳
2008年 アートフェア東京出品(東京国際フォーラム)
2008・2010・2012年 個展 (77ギャラリー)
2010年 NHK「TOKYO EYE」に出演
2012年 Art colours vol.03「月ノカオリ」に出品(パークホテル東京)
2013年 個展 (潺画廊) 他

秋葉生白website